読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【人間として大事なものって、、続き】

明確な質問をするためには、何がわからないのかが、分かっている必要があると気付きました。そして、何がわからないのかを把握するためには、まずやってみることが必要だと考えます。

僕自身、塾講師をしていて一番困ることは、何がわからないのかわからない状態で、質問されることです。ただ、それをあぶり出して解決することは、お客様である生徒さんに対する仕事の一部なので、喜んで応えます。

しかし、大学生にもなって、わからないところを把握していない状態で質問する人は、本当にそれを解決した先にある、目標や目的を達成したいのか?と疑ってしまいます。

質問されることが、嫌だといっている訳ではありません。むしろ、教えることで自分も賢くなる上、信用されていると感じるので、質問されるのは嬉しいです。

でもね、それを解決して、一番嬉しくならないといけないのは、他ならぬあなたでしょ?
なのになんで準備してこないの?
って思ってしまうわけです。お節介ですかね。笑

①やってみる
   ↓
②わからないところが出てくる
   ↓
③あらゆる方法で調べてみる
   ↓
④それでもわからない
   ↓
⑤分かりそうな人に質問する

上のような当たり前のことができる人でいっぱいなったら、世界は少し平和になる気がします。

では!!!笑